稲田多佳子さんレシピ本【たかこさんの粉ものお菓子 ~ブランチ&ティータイムのお楽しみ~】

たかこさんの粉ものお菓子 ~ブランチ&ティータイムのお楽しみ~
稲田多佳子さんのレシピ本はほとんど読んでます。
それがきっかけで、あっちゃんことわたしの、第3次お菓子作りブームにはまったくらいでした。
ほかのレシピ本と違うところは、たかこさんのコラムが作品ごとに掲載されていることと、撮影の小道具など、たかこさんの日常や趣味が、垣間見えるところです。
なので、新作が出版されるたびにレシピはもちろん、そちらも楽しみにしています。
今回の本はびっくりしたのですが、『バターを使わない』というテーマであること。
たかさこさんのレシピ本というと、バターがいつも使われているし、
そういった傾向の本を出版していただけるなんて思ってもみなかったのです。
『バターを使わない』というのは、自分のなかの基本的な試みであったりもするので(もちろん使用することもありますが)、たかこさんがバターの代用になにを使用するのか、今回はいっそう楽しめました。
本の内容は大きく、
『スコーン』『マフィン』『スクエアブレッド&ケーキ』『パンケーキ』『クレープ&ワッフル』と、
5つのカテゴリーに分かれています。
それぞれが、ブランチ(食事用)とスイート(おやつ)の2つのタイプに分かれています。
それがとても斬新な感じ。
お菓子のレシピ本というと、甘いものばかりが紹介されていますが、
こちらのレシピ本は、甘いものが苦手な方、
朝やお昼に、パンを用意する代わりに、ささっと粉を使って、食事を作りたいという方にもおすすめです。
『スコーン』ではブランチ7レシピ、+惣菜やサラダ、スープのレシピもあります。
スイートレシピは6レシピ+1レシピ。
『マフィン』では、ブランチ5レシピ、+惣菜やサラダ、スープのレシピ。
スイートは、6レシピ+ディップ1レシピ。
『スクエアブレッド&ケーキ』では、5レシピに惣菜やサラダ、スープのレシピ、明太子クリーム、長いものグラタンレシピも紹介されています。
スイートレシピは、6レシピ+ババロアレシピ1。
『パンケーキ』では、ブランチ5レシピ、スイートが5レシピ。
『クレープ&ワッフル』では、5レシピ、スイート4レシピ。
それぞれのレシピに、たかこさんのひとことコラムも健在です、
また、ページコラムも4ページもあり、とても楽しい内容になっています。
普段、バターを崇拝してお菓子作りをされている方も、新しい扉が開くのではないかな?と思います。
わたしなども『甘くないレシピには興味がない』というタイプなんですが、
こういうちょっとした、添え物的な惣菜レシピまで掲載されていて、
かえってとても参考になりました!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加