パンレシピ本【ツオップ 伊原シェフに教わるぜったいに失敗しないパンづくり】

ぜったいに失敗しないパンづくり: ツオップ 伊原シェフに教わる
千葉県松戸市の超人気パンやさん『ツオップ』の伊原さんのレシピ本です。
お店に通えるような場所に住んでいないわたしですが、どうしても食べてみたくて、
何度も通販しています、憧れのパン屋さんです。レシピ本を手にしたのは2冊目です。
まず、レシピを読む前に、パン作りでの大事なことを学びます。
とくに、オーブンの『クセ』を知る、実温をしっかり計っておくなど、「オーブンのクセ」という言葉は知っていたし、設定温度に達していないということが多々あることもわかっていましたが、
とても具体的に「どうやってクセを把握するのか?」ということを理解できました。
パン教室の生徒さんで長い間パン作りに失敗していた方が、実温を計ったら140度にしかなっていなかったことがわかったそうです。これはこわいですよね。
食事パンとお菓子パンの2つに分かれた章では、最初に基本を学び、その後アレンジレシピを学びます。
基本編は時間の区切りも細かく設定されていて、工程写真も数が多くとてもわかりやすいです。
ドライイーストを使います。

ツォップレシピ本もくじ紹介


●パン作りの前に
●伊原シェフのパン講座
●あなたのオーブンはどんな性格ですか?
●パンづくりの材料
●パンづくりの道具
●本書で使用した型
【ふんわりの中にある心地よい弾力 もっちりふわふわ生地で作る13のパン】
 もっちりふわふわ基本編テーブルロールとバターロール
  パーカーハウスロール、コッペ、あんマーブル食パン、
  フォカッチャ風食事パン、宇治金時、雑穀食パン、カレーパン、パーベイクのピザ、
  スイートサワーブレッド、てり焼きチキンパン、カップパン、
  テーブルロールでサンドウィッチ作り
【歯切れのよいやわらかさ さっくりふわふわ生地でつくる15のパン】
 さっくりふわふわ基本編シュガーボールとツオップ
  フルーツのガレット、豆パン、プチあんパン、福あんパン、
  レーズン食パン、リング&ツイストドーナツ、メロンパン、キャラメルメロンパン、
  缶でつくるムスリンとアテット、クリームパン、チョココロネ、ブレヒクーヘン
●基本の丸め・成形
●フィリングの包み方
●カスタードクリームの作り方
●補足レシピ
補足レシピには、カレーフィリング、てり焼きチキン、魚介のホワイトシチュー、白いんげん豆とソーセージの煮込み、なすとモツァレラのミートソース、ひよこ豆のカレーが記載されています。
いずれも、パンのフィリングに使われるものです。
初心者の方にも、ツオップさんの教えるパン作りに興味のある方も楽しめます。
ホールトマトの缶を使ってのパン、あ~っとなりました。トマト缶捨てていた方も必見です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加