作りおきで楽しめるおやつレシピ本【作りおきスイーツ】

作りおきスイーツ
「作りおき」というとジャム、ぐらいしか浮かばなかった私です。
こちらのレシピ本で、「できたて」の逆と考えると、なんだかとっても楽しい、気が楽になる、ということに気づきました。
レシピのひとつひとつには「冷蔵で何日」「常温で何日」という表記がありますので、きっちり管理するのにも、うれしいレシピだと思います。
カステラを作るのが大好きなもので、パン作りはお休みしてても、そのために強力粉を常備しています。
でも実はなぜカステラは強力粉なのかなってわかってませんでした。。
こちらのレシピ本でのなにげない一文にて、「生地のふくらみをキープしやすい」からということを知りました。
こちらのレシピ本ですぐに注目したのは容器です。
白い四角い高さもあるフタ付きの、「ほうろう容器」。
これは使ったことがなくてぜひ欲しいと思いました。
オーブン、冷凍OK、電子レンジはNGだそうです。
カステラからババロアなど冷たいものまで作りそのまま保存が出来ます。
しかもおしゃれなので、そのまま食卓に出しても素敵なのです!
アイデアとして、ラベルを貼る、ということまで掲載されていて、勉強になります。
たしかに中身が見えないと、いちいち開けて見ることがあります。。
第2章では長期保存のスイーツレシピを学びます。
こちらでも四角いほうろう容器がちょこちょこと活躍。たのもしいです。
セミドライフルーツの作り方もぜひ挑戦してみたいです。
第3章、週末にまとめて作っておく、という発想にも目からウロコ。
でした!
わたしはちょこちょこと作るのが癖なのですが、たくさん作って1週間のうちに、少しずつ食べる、そう考えるだけで
豊かに思えてくるのはなぜ。
焼き菓子だけでなく、和菓子、グミなど、冷たいお菓子も紹介されています。
おうちで食べるスイーツだけでなく第4章ではプレゼント用やおもてなしのスイーツレシピが紹介されています。
日持ちするケーキなど、目安が記載されていますので、プレゼントする日に合わせて作りやすいと思います。
ラッピングアイデアも2ページ紹介されています。
発想の転換の大切さを学べたレシピ本でした☆

作りおきスイーツレシピ~もくじ紹介


パート1 保存容器で楽しむ一年じゅうの作りおきスイーツ
豆乳はちみつカステラ、いちごのババロア、ドロップクッキー、エッグタルト、
手作りジャム(いちご・ミルク・マーマレード)、いちごのメレンゲ、ココナッツのだんご、
フルーツのマリネ、アイスクリーム(バニラ・チョコチャンククッキー&キャラメルアイス
フローズンヨーグルト)、グラノーラ(アレンジ・グラノーラバー)、プリン(カスタード・かぼちゃ)、
栗の渋皮煮、スイートポテト、いもようかん、ポテトチップス、アイシングクッキー、
スノーボール、生チョコ、シュトーレン、タルトタタン、栗きんとん、黒豆
パート2 長く楽しむ自家製保存食
キウイのコンフィチュール、りんごのコンポート、チョコスプレッド、キャラメルクリーム、
くるみバター、レーズンバター、マンゴービネガーとブルーベリービネガー、
はちみつかりんシロップと梅のシロップ漬け、ゆず茶、きんかんのみつ煮、レモンカード、
あんこ(アレンジ・あんバターサンド)、梅酒、自家製サングリア(赤と白)
コラム1 いちばん簡単で安心な作りおきの基本ルール
コラム2 オーブンで1時間セミドライフルーツを作る
コラム3 子どもや男性にも人気 チョコがけスイーツ
パート3 週末作るまいにちおやつ
アイスボックスクッキー(プレーン・ココア)、ブラウニー、ショートブレッド、
ビスコッティ(バニラ&ベリー・ココア&ナッツ)、ラスク、いちごとクリームチーズのスコーン、
さつまいもとかぼちゃの茶巾しぼり、マーラーカオ黒糖の蒸しパン、かりんとう、
サーターアンダギー、牛乳かん、杏仁豆腐、フルーツゼリー、フルーツシャーベット、
カフェオレグラニテ、きな粉棒、グミ、生キャラメル、えびせん、チーズクラッカー
パート4 贈り物にも!ハレの日のスイーツ
フォーチューンクッキー、ポップコーン(キャラメル・チーズ)、ガトーショコラ、抹茶のガトーショコラ、
フルーツパウンドケーキ、バナナケーキ、豆乳ドーナツ、プレーンマフィン、ブルーベリーマフィン、
デコレーションアイディア(カップケーキ・ドーナツ)、チョコパイ、アップルクランブル、
オリーブとドライトマトの豆乳ケークサレ、キャベツの簡単キッシュ、ティラミス、レアチーズケーキ、
ニューヨークチーズケーキ、バナナココナッツタルト、紅茶のシフォンケーキ、ウィークエンド、
ウーピーパイ、栗ようかん、かるかんカップ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加