ゼラチンレシピ本【ババロア・ムース・プリン・ゼリー―ゼラチンをパーフェクトに使いこなす100品】

ババロア・ムース・プリン・ゼリー―ゼラチンをパーフェクトに使いこなす100品 (主婦の友生活シリーズ)
こちらのレシピ本の面白いところは、まず、『かたさの目安表』があります。
ゼラチン1袋(5g)に対して、、
『ぷりぷり』『ぷるん』『ぷるるん』『ふるふる』『ちゅるちゅる』の食感じと、
スプーンですくったときの画像、型抜きしたときの画像が紹介されています。
これは便利♪
水分をうまく調節するとバリエーションが広がりますね。
全体的に写真も豊富なうえ、大きい写真なので、ゼリーの芸術というかほんとにきれいです。
カテゴリーは大きく3つに分かれていてます。
【ゼリー】では、
ゼリーと名のつくレシピが29レシピ、
塩キャラメルプリン、バナナチョコパフェ、ドームケーキゼリー、ギモーヴ3種、ガズパチョ、ヴィシソワーズ、簡単豆腐のあんかけ、などなど食事系のレシピをいくつか含んで21レシピも掲載されています。
ずいぶん色々とあるもんんだな~と、そのなかでもギモーブのレシピは初めて見ました。
ぜひ作ってみたいです♪
【ババロア】では、
いちごババロア、あんずババロア、レモンのババロアタルト、ミルクティーババロア、ティラミス風ババロア、白味噌ババロアパフェ、などなど珍しいレシピもありながらの、18レシピ。
それとババロアに合うソースは8レシピ紹介されています。
【ムース】では、
いちご淡雪、トマトのムース、わさびチーズムース、ブロッコリーのムース、どらやき2種、ホワイトチョコレートムースなど13レシピが掲載されています。
ゼラチン活用テニクニックのページでは、
意外な料理などにゼラチンを入れる方法など、コクが出るらしいのです。
ご飯に入れても良いとのこと。勉強になりました。
ゼラチンはこの1冊さえあればじゅうぶん、という内容です。おすすめです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加