バターを使わないレシピ本【オリーブオイルでフランス菓子―おいしくて、体にもいい、新しい味のお菓子作り】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

オリーブオイルでフランス菓子―おいしくて、体にもいい、新しい味のお菓子作り
お菓子用のオイルとして、白ゴマ油、なたね油などを使っています。
バターは買い置きしないのでめったに、うちに存在していません。
それらのオイルが切れて、冷蔵庫を開けると、オリーブオイルしかなくて、これじゃあね~なんて扱いしてました。
ときどき、使うこともありましたが、クッキーやスコーンなどのバリエーションのなさ。
それから、バターを使わずオリーブオイルでつくるお菓子とパンと出会い、なんだかほっとしたのを覚えています。
ケーキに使ってもいいのね~と。
最初は風味があるので心配でしたが、癖は残らなかったように思います。
価格面もあって、なたね油の頻度が高いのですが、
こちらの本を読んで、色々とコツがわかってきたので、使い分けたいなと思いました。
低温で焼くこと、
メレンゲ、ベーキングパウダーで空気を含ませること、
少しずつ加えること、
ミネラルの多い甘みと相性が良い、
ナチュラルな全粒粉、そば粉などと合う、
白い小麦粉の場合は、スパイスやアーモンドパウダーを入れるとおいしくなる。
バターと同じように扱うよりも、少しの工夫と使い分けで上手に出来そうです。
~もくじ紹介~


『ナチュラルな粉のお菓子』
 ショートブレッド、シフォンケーキ、黒糖のタルト、メープルキャラメルのプディング、そば粉のファール、
など8レシピです。
『フルーツ、ナッツ、野菜のお菓子』
ハーブ風味と全粒粉のスコーン、バナナブレッド、オレンジとオリーブのタルト、パイナップルのシブースト、アーモンドのスフレ、かぼちゃのタルト、タタン風ケーキ、トロピカルロール、パンデピス、ダークケーキ、カトルカール、マロンのケーキ、など、23レシピです。
 
『冷たいお菓子 揚げ菓子』
 アイスクリーム、バナナといちごのパルフェ、メルベイユ、りんごとパイナップルのベニエ、ペドノンヌ、など8レシピ。
『チーズとチョコレートのお菓子』
 ガトーショコラ、ブラウニー、サブレオショコラ、赤いフルーツのティラミス、チーズケーキ、など7レシピです。
バターよりもオリーブオイルを使ったお菓子のほうが高級感もあって、どんどん取り入れていきたいと思えました。
その良さがうまく出ているレシピを自分のものにしていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました