簡単タルトレシピ本【お菓子にも、おかずにも。かんたん、おいしい型なしタルト】

お菓子にも、おかずにも。かんたん、おいしい 型なしタルト
バターなしで作る、型も、タルトストーンもいらないレシピです!
作り始めから出来上がりまでの時間は、

1時間以内!今までタルトに挑戦していなかった方もハードルがかなり下がるレシピ本です。
章はスイーツタルトレシピと、おかずとして食べる甘くないタルトレシピの2つに分かれています。
おかずタルトの章にはキッシュのレシピも含まれます。
バターの代わりには植物油であるグレープシードオイル、米油、白ごま油を使用します。

生地も大きく分けてスイーツとおかずの2種類を基本として学び、次にアレンジの米粉生地、ココア、ごま、抹茶、全粒粉があります。
米粉の生地にはアーモンドパウダーを使用するのがコツでこちらもスイーツ用、おかず用の2種類のレシピが掲載されています。

土台の生地の作り方はガレットのような包み焼きタイプと、縁のある従来のタルトのような縁ありタイプの2種類です。
包み焼きタイプも、フチありタイプも見た目がかわいらしく、とくに型がないとフチは作れないと思い込んでいたわたしにとっては目からウロコでした!

包み焼きタイプは具材と一緒に焼き、フチありタイプは土台の生地を空焼きしておきそのあとにクリーム、そして具材を乗せたりとデコレーションが映えます。
お菓子用タルトレシピの章ではフルーツのカット方法やデコレーション方法がとても参考になりました。

おかず用タルトのレシピの章でもやはり彩りや並べ方がすごくポイントだなと感じました。
どれも見た目が美しく斬新でした。
さらにコラムでは、型なしタルトをおいしく撮るコツや、スマートフォンで撮影した場合、アプリで加工した場合、一眼レフで撮った場合なども比較されていてとても楽しかったです!
SNSなどに料理をアップされる方にもうれしいページではないでしょうか。

どれもすぐに作りたくなる魔法を感じるワクワクレシピの1冊でした。
タルトが好きな方も、まだ作ったことがない方にもおすすめです!

型なしタルト~もくじ紹介~

●基本の道具、材料、基本のお菓子用生地、基本のおかず用生地、生地の種類、米粉を使った生地、包み方1包み焼きタイプ、包み方2縁ありタイプ、基本のクリーム

●お菓子タルトレシピ
りんごのタルト、ベリーのタルト、マスカットとレアチーズのタルト、フルーツのタルト、いちじくのタルト、洋梨のタルト、レモンのタルト、グレープフルーツのタルト、キウイのタルト、モンブランタルト、パイナップルとココナッツのタルト、バナナチョコレートタルト、チョコレートとオレンジのタルト、ホワイトチョコレートとフランボワーズのタルト、かぼちゃのタルト、さつまいものタルト、ピーカンナッツのタルト、アマンディーヌ、ごまときなこのタルト、抹茶あずきタルト

●おかずタルトレシピ
彩り野菜のタルト、ビーツとかぼちゃとにんじんのタルト、アボカドとスモークサーモンのチーズタルト、トマトとモッツァレラチーズとバジルのタルト、ミートタルト、紫キャベツとツナのタルト、えびとパクチーのタルト、サーモンとねぎのタルト、パプリカとトマトのタルト、プチトマトのキャッシュ、ラタトゥイユ、鶏肉とマッシュルームのタルト、ほうれん草とベーコンのキッシュ、ミックスビーンズとソーセージのキッシュ、じゃがいもとベーコンとカマンベールのタルト、なすとポテトクリームのタルト、クロックムッシュ風タルト、玉ねぎとオリーブのタルト、生ハムとブルーチーズのタルト、カリフラワーと卵のカレータルト

●型なしタルトをおいしく撮ってみよう、型なしタルトをワンプレートで楽しもう!、型なしタルトをおいしく演出!スタイリングアイテム

お菓子にも、おかずにも。かんたん、おいしい 型なしタルト

お菓子にも、おかずにも。かんたん、おいしい 型なしタルト

  • 作者:星野 奈々子
  • 出版社:日東書院本社
  • 発売日: 2016-12-05

さらにちょこっと感想

直径16cmのちょうどいいサイズのレシピです。
生地を半分にして8cmサイズのミニタルトを2枚作るのにもちょうどいいですね。
(キッシュのレシピに10cmサイズも掲載されています)
どれも美味しそうだったのですが、空焼きせずにできるタルトなら朝食にもぴったり!
さっそく作ってみたいなと思いました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加