ワッフルレシピ本【おうちでワッフル さっくり、ふんわり、もっちり。】

おうちでワッフル さっくり、ふんわり、もっちり。 おうちでワッフル さっくり、ふんわり、もっちり。
(2011/04/26)
福田 淳子、山崎 しづか 他

商品詳細を見る

最初に3種類の基本ワッフルを学びます。
クリスピーワッフル・ソフトワッフル・ベルギーワッフル
焼くための道具はビタントニオのワッフルメーカーを使用します。
わたしは直火タイプ(電気を使わず、フライパンと同じにガス台にのせるタイプ)を所有していますが、
直火タイプの焼き方法を知っていれば、同じ分量を使っても焼けました。
もちろん、焼き時間などはレシピに掲載されたものではなく、普段の目安で。
●breakfast
 エッグベネディクト、フレンチトーストワッフル、ベジワッフル、じゃがマヨワッフル、
 コーンスープワッフル、全粒粉&サラミのワッフル、リコッタ&ハニーーワッフル、
 りんごとカッテージチーズのワッフル、ポピーシードワッフル、オートミールとドライフルーツのワッフル
●lunch
 ピクニックワッフル、お好み焼きワッフル、たらこと青海苔のワッフル、きんぴらワッフル、
 食べるラー油とれんこんのワッフル、カレー&ソーセージのワッフル、オニオンチーズワッフル、
 シュリンプサラダワッフル、ワッフルドッグ 
●teatime
 ヨーグルトワッフルノフルーツサンド、豆腐&あんこのワッフル、ヘルシーワッフル4種、
 ハワイアンワッフル、カフェオレワッフルティラミス風、ワッフルのプチモンブラン、
 抹茶ロール、ゆずジンジャーワッフル、フォレノワール、メルティワッフル
●dinner
 そば粉のワッフル、ニース風サラダワッフル、サフランツナワッフル、カプレーゼ、
 ミートボールワッフル、ひよこ豆とクミンのワッフル、きのこのタルティーヌ、
 3色ワッフル、ガーリックワッフル、ほうれん草のワッフル
●tidbits おつまみ
 チリ&ワカモーレワッフル、ポルチーニワッフル、カレーラスク、ピザワッフル、ピンチョス、
 チヂミワッフル、ガーリックアンチョビワッフル、いちじくワッフルのブルーチーズ添え、
 オレンジフランべのワッフル、味噌ピーナッツワッフル
●event
 お絵かきワッフル、チョコディップワッフル、クリスマスツリーワッフル、
 クリスマスリーズワッフル
ソフトなアメリカンタイプと生地を発酵させるベルギータイプはよく作っていたのですが、
今回新しく、クリスピータイプのレシピが掲載されていたのと、
お食事系ワッフルのレシピが多かったのですごく楽しみでした。
したらばなんと、日清フーズのワッフルミックス粉シリーズに、
3種類のタイプのミックス粉が売っているんですって!本に掲載されていました。
ということで、レシピの粉の分量と、置き換えるミックス粉の説明が8ページも掲載されていました。
便利。
ミックス粉を購入しても、自分の家で薄力粉を配合しても、両方に対応できるようになっています。
ベーキングパウダーと薄力粉や強力粉を合わせる作業はそう大変でもありませんが、
この、ひと手間がはぶけたら、よりワッフル作りも簡単に毎日できます。
ワッフルの好きなところのひとつ、あの規則正しい凹み。
そこへクリームを入れてデコレーションなども紹介されています。
カフェなどでもクリームの添えて、というのはありますが、ああこういう方法もあったんだ、と、
楽しかったですね。
また、専門店で見かける「ワッフルロール」。なるほど家でも焼けるし作れる、と今更気づきました。
さっそく挑戦してみようと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加