毎日のスイーツレシピ本【ずっと作りつづけたい 3時のおやつ】

ずっと作りつづけたい 3時のおやつ (講談社のお料理BOOK) ずっと作りつづけたい 3時のおやつ (講談社のお料理BOOK)
(2012/05/25)
川上 文代

商品詳細を見る

どれもこのレシピで食べたことがないおやつなのに、全部が懐かしい!
ああこれ作ってもらったなあ…なんて錯覚してしまうほど!
もちろん、懐かしいといっても、古い、とは全然違います。
優しいお母さんのレシピ、それを娘さんがまた子どもたちに作るような、
そんなシンプルでありながら飽きのこないずっと続いていくレシピです。
ひとつひとつのレシピに、著者の方のミニエッセイが記載されていて、
思い出を追体験することができました。
「ホットカスタード」は全卵で作るカスタードクリーム、
オーブンで焼き上げる「ふっくらフレンチトースト」は本格的なプロの味、
あまったごはんで作る串「だんご」、紅色の「すあま」はラズベリーピューレで着色します。
パイナップルきんとんは、
「きんとん」が苦手な著者さんのためにお母様が考えたレシピだそうで、
味が想像通りなのか知りたくて仕方ないです。見た目もきれいな色合いです。
「豆乳ほうじ茶ゼリー」なんと3層になっていて、美しいと思ったら、
「3色ネーブルゼリー」はもっとすごくて、カットした時に驚きが!
ぜひプレゼント用に作りたいと思いました。
このごろ、「みそピー」が食べたい。と思うことがあって。でもどこにでも、
売ってないんですよね。こうなったらもう作ってみる良い機会がやってきました。
「びわの種の杏仁豆腐」はびわの種を使うそうで。私はあの、大きなびわの種の香りが、
いいなんて知りもしませんでした!
ただ、種がずいぶん大きいなあと思っていたくらいでした、もったいない!
ということで、読むだけでも心が癒されるようなレシピ本でした。
私も語り継いでいくレシピをたくさん持ちたいと思いました。おすすめです。
●母ゆずりの昔おやつ
ホットカスタード、レモンとコーヒーのラスク、ふっくらフレンチトースト、みそ蒸しパン、
ピーナッツべっこうあめ、冷ご飯のみたらしあんだんご、かりんとう、パイナップルきんとん、
すあま・白玉きな粉
●あこがれの洋風おやつ
パフェ、クレープ、マドレーヌ、マーブルケーキ、ドーナッツ、蒸しプリン、スイートポテト
●ぷるるん&ひんやりおやつ
柿とゆずのふるふるゼリー、いちごのババロア、豆乳ほうじ茶ゼリー、
クリームチーズとヨーグルトのムース・はちみつレモン、三色ネーブルゼリー、
みかんの淡雪かん、水ようかん、あんみつ、ざくろシロップのかき氷
●甘くないおやつ
おかき、餃子の皮の包み焼き、どんどん焼き、ポテトチップス、カレー風味のアメリカンドッグ、
みそピー、甘辛すいとん・すいとん汁、ねぎ焼き
●フルーツのおやつ
フルーツのシロップ煮、びわのシロップ煮、いちじくのシロップの煮、りんごのシロップ煮、
バナナのオレンジジュース、バナナケーキ、びわの種の杏仁豆腐、ベリーベリークラフティ、
いちじくのジャム添えヨーグルト、いちごジャム、いちごシェイク、キウイジャム
【失敗なしのおやつ作り】
【さらに気軽に!市販のお菓子で簡単おやつ】
焼き大福、チョコまんじゅう、カステラサンド、モンブランカップケーキ、
ホワイトチョコのカップケーキ、マリーのミルフィーユ
粒あん、あんバターもなか

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加