ひとつの型でできちゃうレシピ本【ホーローバットで作るうちのお菓子】

ホーローバットで作るうちのお菓子
バットでお菓子を作りたくて、ステンレス製のものを
所有しています。
ゼリーを固めたり、ロールケーキの生地を焼いたり、
ふだんはお肉をタレに付けたり、切った野菜を入れておいたり、
と大変重宝しております。
こちらのレシピ本は、ホーローバット21cm16.5cm高さ3cmを使います。
ステンレス製は、裏方、といった見た目ですが、
ホーロー製のバットは、そのまま食卓の上に並べられるのが利点です。
一つ一つの章に先生が登場し、バットについてだったり、
お菓子について語ってくださり、アトリエやいつもの台所のお写真も数点あって、
読み物としても楽しいです。
ラッピング方法などもとても参考になります。
ホーローバットを直火にかけるというエピソード、なるほど!でした。
カステラは藁半紙で立ち上げ部分を作ったり、私の所有しているバットは、
高さが2cmほどなので厚みのあるケーキは焼けないなと思っていましたが、
目からウロコでした。
アボカドのケーキを焼いたことがあるのですが、
ヘビロテのレシピにはならず…
青臭さが消える方法が掲載されていて、これだ!って思いましたよ。
じゃがいもの水分でまとめるショートブレッドなど、
バターを使わないレシピがあったり、
水切りヨーグルトで作るヨーグルトケーキなど、
すぐに作れそうなお子さんと楽しむおやつがあったり、
木綿豆腐を使う、豆腐とあずきのティラミスなど、
買って食べられないようなヘルシーなおやつや、おしゃれなカフェの味、
と、1冊で7人の先生のそれぞれの特徴を感じるレシピが学べます。
1冊にじっくりひとりの先生も、愛着がわくレシピ本になりますが、
こうして、ひとつの型でいろいろな角度からのレシピが紹介されているのは
すごく斬新でした!
気になった先生のレシピ本を探して、そのあと読んだり、
お店を訪ねたりも楽しいかも。
おすすめです。

~レシピ紹介~


【1】渡辺有子さんのチーズのお菓子
 ベイクドチーズケーキ、スフレチーズケーキ、レアチーズケーキ、
 パルミジャーノのパウンドケーキ、チェダーチーズの塩ケーキ、
 コーヒーチーズデザート、いちごのチーズアイスクリーム
【2】中川たまさんのたまごのお菓子
 焼きプリン、蒸しプリン、たまごカステラ、カスタードパイ、
 豆乳蒸しプリン、パンプディング、クラフティ
【3】飯塚有紀子さんのくだもののお菓子
 いちごのミニロールケーキ、バナナケーキ、パインのケーキ、
 ブルーベリーマフィン、ラズベリーのチョコレートケーキ、
 レモンケーキ、りんごのクランブル
【4】山戸ユカさんの野菜のお菓子
 かぼちゃとポピーシードのケーキ、アボカドのブラウニー、
 ほうれんそうとバナナの蒸しパン、にんじんのおやつグラタン、
 じゃがいものショートブレッド2種
【5】坂田阿希子さんのキャラメルのお菓子
 キャラメルのケーキ、キャラメルのチーズケーキ、
 キャラメルのアイスクリーム、クリームブリュレ、
 りんごのタタンケーキ、キャラメル
【6】黒川愉子さんの冷たいお菓子
 豆乳アイス、あずき豆乳アイス、ヨーグルトケーキ、豆乳寒天、
 紅茶ゼリー、抹茶のババロア、いちごミルクプリン
【7】「歩粉」磯谷仁美さんのカフェのお菓子
 コーヒーチョコアーモンドコブラー、サバランケーキ、
 豆腐とあずきのティラミス、バナナのパンプディング

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加