はじめてさんにやさしいレシピ本【基本のお菓子 おいしくできる段取りとコツ】

基本のお菓子 おいしくできる段取りとコツ
目次の横には、
“お菓子作りに失敗しないための3か条”が掲載されています。
こういった基本的なことは見落とされがちなので、
初めて学ぶ方にも良い情報だと思います。
レシピはというと!なんとも親切!
工程写真だけでなく、
図解イラスト、文章、写真が、ひとつごとの工程を
解説しています。
例えば「シュークリーム」だと16工程に分かれていて、
4ページに渡って、わかりやすく説明してあります。
こういったレシピの掲載方法を見たことがなかったので、
文章で、わかりにくい部分を写真だけでなく、
イラストとダブルで、視覚に訴えかけるのは、
すごくわかりやすいですよ。
写真ですと、アングルが決まっていますが、
イラストは横からのかたちだったり、
イメージしやすいです。
例えば、鍋の中身を写真では写します、
イラストは鍋がガス(火)にかかっているところが
描かれています。
上から見たアングルと、横からが同じ工程欄で、
縦のラインで見られます。
そして鍋の動きは横ライン、ボール内の工程は別の横ライン、
で、ぱっとみてわかるようになっています!すごい!
といても文章にするとわかりにくいと思いますので、
ぜひ手にとってページを開いてみてください。
ロールケーキの巻き方も、
文章では説明しにくい部分があります。
写真でもそうだと思います。
でもこちらのレシピ本は横から見た工程が細かく
掲載されているので、今までよくわからなかった方にも
親切です。
はじめてな方の苦手意識もガラッと払拭してくれそうなレシピ本です。
おすすめです。

~もくじ紹介~


●基本の道具と材料について、基本のテクニック、
お菓子作りの用語について、お菓子を作る前に・・・
シュークリーム、ロールケーキ、チーズケーキ、スフレチーズケーキ、
サワークリームチーズケーキ、はちみつレモンソース、シフォンケーキ、
ブルーベリークリーム添え、ショートケーキ、アーモンドタルト、
フルーツタルト、ココアマーブルクッキー、抹茶のうずまきクッキー、
アーモンドクッキー、パウンドケーキ、チョコレートマフィン、
コーヒークリーム&ピスタチオ、ベーコンと玉ねぎのケークサレ、
キャベツとコーンのケークサレ、ほうれん草とツナのキッシュ、
プリン、紅茶プリン

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加