バターなしレシピ本【バターなしでおいしい パイとタルト: 折り込みなし、休ませ時間なし 毎日つくりたくなる】

バターなしでおいしい パイとタルト: 折り込みなし、休ませ時間なし 毎日つくりたくなる
バターを使わないタルト台は犬用に作っていたことがありました。ほかのオイルでまとめたりの作り方です。
タルトはサクサク感もしっとり感も楽しいので、
バターなしで作りたいと思う方も少ないかなと思っていましたが、
なんと!知りたかったバターなしタルトのことが1冊に紹介されているレシピ本が発売になるとは!
とてもうれしく、手にとった次第です。
こちらのレシピ本では4つものパターンの生地が紹介されています。
それぞれの生地の特徴、どんなフィリングが合うのかといった説明もあるのでとてもわかりやすいです。
生地別のバリエーションレシピに分かれた4つの章と、最後は塩味、おかずのパイとタルトを学びます。
甘いものを作らない方、食事系のレシピにも対応しています。
本格的な縁取りのバリエーション8通りも紹介されています。
わたしはワンパターンしか作ってこなかったのでとても参考になりました!
パイというと…お菓子作りはじめての時期にはハードルが高いと感じるかもしれませんが、
バターを使わないほうが気軽に出来るという利点もありますね。
そして大人数や、パーティのときにもデコレーションケーキよりも簡単に作ることが出来、
みなさんでワイワイ分けることができるスイーツになると思いました。
パイやタルトのバリエーションレシピはどれも本格的ながら、生地が簡単に出来ることで、
ずいぶんハードルは下がっていると思います。
初心者の方にもおすすめです。
わたしは大好きな「レーズンサンド」の作り方も掲載されていて、今まで作ったことがなかった理由は
生地がどんなだっけ?クリームは…と面倒な気がしていたからなんですが。
バターなしの生地に、サワークリームを使ったクリームの作り方もわかったので、
まずはさっそく作ってみたいと思いました!
**もくじ紹介**


●はじめに・バターを使わない生地とは?・材料のこと・道具のこと
バターを使わない生地の作り方・生地をパイ皿に敷くコツ・縁飾りのバリエーション
電子レンジを使ったカスタードクリームの作り方
chapter1 ベーシックオイル生地を使って
アップルパイ、チョコレートマシュマロパイ、チェリーパイ、タルトモンブラン、
ハニーエッグタルト、アップルシュトゥルーデル、キャロットスフレパイ、
レモン風味のくるみパイ、いちごのカップミルフィーユ、バナナのタルト
chapter2 水切りヨーグルト生地を使って
抹茶とあずきのガレット・デ・ロワ、レモンマシュマロパイ、パンプキンパイ、
オートミールレーズンパイ、フローズンベリーパイ、
ルゲラー(カフェショコラ・オレンジカカオ・プルーンノワ)
chapter3 ビスケット生地を使って
桃のタルトメルバ風、タルトオペラ、グレープフルーツのタルト(フレッシュ・ベイクド)、
フォンダンショコラタルトレット、パイナップルの黒糖クランブルタルト、
マンゴーブリュレタルト、レーズンサンド
chapter4 スコーン生地を使って
ミルフィーユスコーン(マロン・キャラメルフィグ)、プルーンと紅茶のダッコワーズタルト、
あずきとアプリコットのパイ包み、ガトーバスク
chapter5 塩味のパイとタルト
トルコピザ風ミートパイ、グリーンアスパラガスのタルト、ドライカレーのハンドパイ、
ロールパイ(ソーセージ・ベーコン&プルーン)、オニオンパイ、マッシュルームパイ、
クラッカー(プレーン・ガラムマサラ&カシューナッツ・にんじん・アボカドのディップ)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加