レシピ本 『毎日のマクロビオティックみなみ屋さんのお弁当』

毎日のマクロビオティックみなみ屋さんのお弁当 毎日のマクロビオティックみなみ屋さんのお弁当
(2009/10/08)
発酵macrobiotic みなみ屋さん

商品詳細を見る

こちらのレシピ本はお弁当のレシピだけではありません!
まず玄米を炊く、だし汁のとり方、野菜の切り方からはじまり、
お弁当レシピは季節ごとに「春のお弁当」「夏のお弁当」「秋のお弁当」「冬のお弁当」、
それぞれの保存食も紹介されています。
お弁当&保存食レシピは46レシピです。
『おかずいらずのごはんもの』では、おむすび、いなり寿司、巻き寿司、15レシピです。
『お弁当向き マクロヴィオティックの基本食とアレンジおかず』では、
「ひじきれんこん」「あずきかぼちゃ昆布」「切り干し大根と高野豆腐の煮物」の基本食を学び、
そのアレンジを含め10レシピです。
『お弁当においしいおかず』では、
「煮物」「揚げ物」「炒め物」「焼き物」「サラダとあえもの」に分かれており、
車麩と根菜の重ね煮、おからの炊いたん、花にんじんの蒸し煮、うま煮しいたけ、大豆ナゲット、きのこと玉ねぎのウォーターソテー、春菊とりんごのくるみあえなど24レシピが掲載されています。
『お弁当にすぐ使える 常備菜と作りおき』では、
きんぴら、つくだ煮、ナムル、おかずみそ、ふりかけ、ソースと合わせ調味料が紹介されていて、
大根のナムル、豆腐のマヨネーズなど22レシピが掲載されています。
『小腹がすいたときの ちょこっとおやつ』では、
梅干クッキー、おかゆスティックパン、お麩のキャラメリーゼなど6レシピです。
お弁当を作る機会は実はないわたしなのですが、お弁当はもちろん保存食レシピ、大変役に立ちました!
さっそく作りました。
家族にコレステロールを気にするものがいるのでマヨネーズも買い置きがないのですが、
豆腐マヨネーズさっそく挑戦したいと思いました。
読んでみて良かった1冊です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加