和菓子レシピ本【和菓子でおやつの時間―やさしさ運んで】

和菓子でおやつの時間―やさしさ運んで (TOMOセレクト)
著者は東京新宿の和菓子屋さん「栄光堂」のおかみさんです。
レシピの紹介方法もとっても優しくて、お子さんと一緒に楽しめる内容になっています。
優しさが伝わってくるような本です。
改めて、お菓子を作る過程もゆっくりと楽しめるのが手作りの基本でもあるのかな、と思いました。
こしあん、黄身あん、関西風桜もち道明寺(椿もち)、関東風桜もち、柏もち、どら焼き、いちご大福、水羊羹、水無月、あんドーナツ、芋きんつば、葛きり、みたらしだんご、はちみつきなこ飴、和風抹茶ケーキ、そばかりんとう、梅ういろう、夏みかんチョコレート、かんぴょう巻き、いなり寿司、ねりきり、ういろうたまご、うさぎ、黄色いあひる、ポインセチア、クリスマスツリー、クリスマスゼリー、サンタクロース、ハロウィンまんじゅう、紅白まんじゅう、など、38レシピです。
作り方の手順はイラストで丁寧に解説されていてわかりやすいです。
どれも簡単に出来そう!と思ってしまいます。
上生菓子を作るときの、練りきり、を使ったあひるやポインセチア、クリスマスツリーなども、今まで和菓子では見たことがなく、洋のアイテムだったので、これは作ってみたい!と思うことができました。
今まで和菓子の本を見ても、ねりきり、を作るところまでは自分ではやらないかな~なんて思ってたのですが。
こうしてみてみると、和菓子ってお子さんと一緒に作るのに適しているだなと思いました。
そういった点でもおすすめです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加