塩スイーツレシピ本【塩スイーツ】

塩スイーツ 塩スイーツ
(2008/08/19)
熊谷 真由美

商品詳細を見る

塩スイーツレシピの本は2冊目で、
こちらのレシピ本の特徴は、洋菓子のスイーツのほか、和菓子の塩スイーツ、
塩味のケーキ(ケークサレ)までと幅広く紹介されていることです。
ケーキサレはお食事系ケーキなので、食事、ブランチにとしても楽しめそうです。
また、甘いもの苦手な方にもお酒のお供に紹介できそうです。


1 「お鍋でできる!!ブルターニュキャラメル職人風 塩キャラメル」
 塩キャラメル、ナッツ入り塩キャラメル、チョコレート塩キャラメル、ホワイト塩キャラメルの4レシピ。
2 「フランス生まれの塩スイーツ」
 塩キャラメルマカロン、ガレットブルトンヌ、簡単クインアマン、りんごの薄焼きタタン風など7レシピ。
3 「オリジナル塩スイーツ」
 桜葉チュイル、ゴルゴンゾーラと杏のベイクトチーズケーキ、塩アイスクリーム、梅干の純白ケーキ、チーズ味噌のパルミエパイ、塩あんトリュフ、かぼちゃのメープル塩マフィンなど18レシピ。
4 「和の塩スイーツ」
 豆腐のみたらし団子、いちご塩大福、カステラ、おはぎ、さつまいもの輪掛け、など7レシピ。
5 「塩味のケーキ」
 黒オリーブとトマトのマドレーヌサレ、小松菜とシーフードの緑のパウンドケーキ、そば粉のクレープ、ブルーチーズの焼きプリン、カニの塩スフレロール、ミルフィーユサレ、キーマーカレーマフィン、塩味のフレンチトーストなど、15レシピ。
塩、単純に塩、という調味料を加えるだけでなく、
梅干を使ったケーキだったり、味噌だったり、醤油だったりと、
タイトルよりも中身はほんとにバリエーションが広かったです。
とっても楽しめました。
カニの塩スフレロールをまず最初につくりました。
なかのクリームには、生クリームに塩、こしょう。おかずとして食べることができます。
単純に、「塩」スイーツレシピに終わっていない本なので、
1度ページを開いてい見ることをおすすめします!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加