チョコレートレシピ本【ル・コルドン・ブルー ショコラノート―魅惑のチョコレートを召し上がれ】

ル・コルドン・ブルー ショコラノート―魅惑のチョコレートを召し上がれ
パリに本校がある、

フランス料理・お菓子の専門学校『ル・コルドン・ブルー』のチョコレートレシピ本です。
チョコレートの歴史、製造、種類、テンパリングの方法などのページが4ページあり、
レシピは初心者から高度なものも紹介されています。
●デザート
ショコラショー・ムースオショコラ・スフレオショコラ・トーショコなど6レシピ
●タルト
タルトショコラノワゼットエオランジュ

●焼き菓子
ケークオショコラ・モワルーオショコラノワゼット

●アントルメ
アントルメカフェショコラ・アントルメジャンドゥージャなど3レシピ
●一口焼き菓子
マカロンショコラ・サブレオショコラ・フロランタンオショコラなど5レシピ
●ボンボンチョコレート
トロワフレールノワゼット・カラメルポム・テシトロン・カラメルショコラ・カンディゼなど10レシピ
●コンフィズリー
カラメルムースショコラ・ヌガーオショコラ・テュイルオショコラなど4レシピ
●チョコレート細工
ボンボニエール(ブリヤン)・ボンボニエール(ピストレショコラ)
レシピの名前はフランス名でそれぞれあまり聞きなれず、
想像しにくいかもしれませんが、
目次の下にはちゃんと説明書きがありまして、
グラスオショコラ(チョコレートのアイスクリーム)
こんな感じになっております。
ページを開いて写真を見てもらえば、簡単にわかります。
チョコレートのレシピ本というと、
まず手作りしたいな!というきっかけがバレンタインデーだったりすると思うので、
簡単なレシピ本が多いですよね。
こちらは初心者の方はもちろん、上級者まで楽しめる内容になっています。
さらにステップアップしたい方、
本格的なチョコレートのお菓子に挑戦したい方、
簡単なチョコレートレシピでは物足りない方におすすめです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加