からだにいいお菓子レシピ本【薬膳お菓子―季節と身体によりそうお菓子作り】

薬膳お菓子―季節と身体によりそうお菓子作り
第1章は、
春の体の変化、春に良い食材、おすすめ薬膳茶のページから始まり、
レシピの紹介は写真とレシピで片面1ページに、
薬膳ポイントが解説されています。
4季節+梅雨ごとに同じ構成となっているので、読み物としてもかなり奥が深いです。
といっても、写真も豊富で大きな写真なので、
文章ばかりではなくカタログのような親切さのあるレシピ本です!
第2章は、
中医薬膳学による、体の状態によって適したお菓子レシピの紹介です。
自分やご家族の体質などを当てはめて、
「気虚・陽虚・血虚・陰虚・気鬱・血瘀・痰湿・陽盛」
からレシピを選ぶことができます。
第3章も、同じ構成で、こちらはなじみの項目でパッと選び易いです。
「クリームチーズレシピ」といっても、百合根を入れるのです!
食材の組み合わせも楽しいです。
なかには馴染みのなかった薬膳の食材もありましたが、
巻末に写真と詳しい情報が掲載されており、それもまた良い勉強になります!

~もくじ紹介~


●はじめに
 お菓子薬膳茶INDEX・お菓子の歴史・本書の使い方・薬膳の基本・和菓子の基本
第1章 季節の薬膳お菓子
 春・梅雨・夏・秋・冬
 うぐいす餅、桜餅、草餅、柏餅、桃山、水無月、おぼろまんじゅう、えくぼまんじゅう
 くず桜、水まんじゅう、栗ぜんざい、栗きんとん、松しぐれ、黒米大福、
 萩まんじゅう、ゆべし、どらやき、など30レシピ
第2章 体質に合わせる薬膳お菓子
 気虚・陽虚・血虚・陰虚・気鬱・血瘀・痰湿・陽盛
 かぼちゃ蒸しパン、山椒餅、かるかん、月影、生やつはし、にんじんタルト、
 ミルクまんじゅう、そば粉のクレープ、ねり羊羹、チョコレートまんじゅう、
 みたらし団子、豆乳かん、みかんせんべい、くずきり、わらび餅、
 など34レシピ 
第3章 不調を改善する薬膳お菓子
 ストレス・快眠・目の疲れ・美肌・白髪・健脳・強腰・壮足・むくみ・喫煙
 オレンジゼリー、花見だんご、そば上用まんじゅう、合わせういろう、
 酒まんじゅう、ライチのヨーグルト、ごま団子、にんじん蒸しパン、
 ねりきり、カステラまんじゅう、黒ごまプリン、クリームチーズケーキ、
 栗かのこ、ところてん、など36レシピです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加