自家製酵母でパン作りレシピ本【楽健寺酵母でパンを焼く―りんご+にんじん+長いも+ごはんで天然酵母】

楽健寺酵母でパンを焼く―りんご+にんじん+長いも+ごはんで天然酵母
『楽健寺』の天然酵母パンのことを知ったのは2014年、
テレビ番組で紹介されていたときのことでした。
設立は昭和49年だそうです!
本書のなかではどのようにして楽健寺酵母のパンやさんが生まれたのか、
そのことも紹介されています。
わたしは、最初にドライイーストでのパン作りを始め、
それから自家製酵母でパンを作るようになりました。
理由は…家にあるもので簡単に酵母が作れる!という面白さだけでしたが。。
こちらの本を読んで、酵母でのパン作りの大きな利点や奥深さについて
考えたり知ることが出来ました。
天然酵母を作るとき、素材の皮も一緒に使うことが多いので
有機栽培のものでないと農薬が心配ですが、
その農薬を除去する、簡単な方法も掲載されていて、
初めて知ったので、そうなのね!とびっくり。味もよくなるそうなので、
試してみたいと思います。
パン種は、りんご+にんじん+長いも+ごはん、砂糖、塩、粉のほかに、
スターターとなる、酵母おこしの力が必要になります。
ここは楽健寺酵母を購入しても、
自家製の酵母液でも、市販のドライ酵母でもよいそうなので、
それらが揃えば、パン種づくりの準備が出来ます。
パンを作る工程は写真がたくさんあってわかりやすく、
ホームベーカリーを使う方法も掲載されています。
はじめての方にもわかりやすいQ&Aのコーナーがあります。
実験感覚でいろいろと挑戦してみるのも楽しいと思いました!
天然酵母つくり初心者の方も、わかりやすいと思います。
**もくじ紹介**


●楽健寺酵母でパンを焼いてみませんか
●楽健寺酵母パンづくりの基本
パン種づくり用のスターターを準備する
パン種をつくる…材料を仕込む・醗酵させる・できたてパン種を保存する
プチパンをつくる―オーブンによるパンづくりの基本
 材料を混ぜる・生地をこねる・一次醗酵・分割、ベンチタイム、成形・二次醗酵・焼く
ホームベーカリーでつくる
 基本的な手順
●定番&アレンジパン
 食パン、全粒粉パン、ライ麦パン、ミルク・豆乳パン、バナナパン、レーズンパン、
 クルミとイチジクのパン、野菜パン、グリーンピースパン・ブルーベリーパン、
 ハーブパン、カレー粉パン(スパイスパン)、米ぬかパン、ごまチョコパン、
 バターロール、フランスパン
●一次醗酵だけのお手軽パン&おやつ&軽食
 ベーグル、パニーニ、ナン、楽健寺の野菜カレー、ピザ、ラッキー、アップルパイ風、
 クロワッサン生地の作り方、パコーラ(揚げパン)、パンスープ、お好み焼き
●楽健寺酵母のはなし
パンとの出会い―木工職人からパン職人へ
実験で「醗酵」の本当の意味が見えてきた
“食べる”から”いのち”を見つめなおす
●楽健寺酵母パンつくりQ&A
パン種Q&A・生地づくりQ&A・その他Q&A

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加