デコレーションレシピ本【いがらしろみの カップケーキ レシピ~デコレーションを楽しむ、味わう】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

いがらしろみの カップケーキ レシピ~デコレーションを楽しむ、味わう~
こちらのカップケーキレシピの特徴は、生地を作るときにバターでなくて生クリームを使うこと!
バターを使うよりも、きめが細かくしっとりするそうです。
もうここでひと味違うんだな~とびっくりしました。
まず、「基本のカップケーキレシピ」を学びます、次に基本のデコレーションです。
クリームレシピは、6種類あり、クリームの絞り方も12種類掲載されていてわかりやすいです。
カテゴリーは、「Simple」「Fruits」「Classic」 「Party&Present」「 Savory」の5つに分かれています。
「Simple」では、キャラメル、バナナ、チョコレート、ラムレーズン、コーヒーなどを混ぜ込み、デコレーションをするスタイルのレシピが11レシピあります。
「Fruits」で紹介されているのは、生地のなかにジャムやクリームを入れて、
デコレーションにはフルーツを使い、見た目がとっても豪華なレシピです。
ストロベリー・ルバーブ、チェリー・ピスタチオ、ブルーベリー・カシスなどなど組み合わせも楽しい9レシピです。
「Classic」では、ショートケーキ、スイートポテト、モンブラン、パンプキンパイ、タルトタタンなど、おなじみのケーキをカップケーキにアレンジしたレシピが6レシピ紹介されています。
「Party&Present」では、バースデー、バレンタイン、クリスマス、ウェディングなど季節などの特別な日に合わせてのカップケーキ4レシピです。
「 Savory」はブランチにもぴったり、ごはんやパンのかわりの塩味カップケーキ、4レシピです。
バターではなく、生クリームを使うレシピ、デコレーションをしてプレゼントにいいかなと思いました!

タイトルとURLをコピーしました