藤野真紀子のシンプルお菓子教室―まず、ハカリのいらないレシピから

藤野真紀子のシンプルお菓子教室―まず、ハカリのいらないレシピから (まあるい食卓シリーズ)
『ハカリのいらないレシピ』ということで、なんだろう?と興味を持ちました。デジタルスケールを持たないときは、ボールの重さを引き算したりして(汗)大変でした。ハカリがなかったらとてもとてもお菓子作りはできないでしょう。
第1章は『ハカリのいらないレシピ』です、計量カップと大さじを使って計った「換算表」があります。卵はLサイズ一個では60g、バターは1箱を10等分したものがひとつ20gと覚えます。なるほど!そういうことなんですね。
2章以降はハカリが必要になってきます『焼きっぱなしのお菓子&ブレッド』『誰もが作りたい人気のお菓子』『冷たいスイーツetc.』となります。定番のお菓子のレシピなのですが、いずれもどこかおしゃれで、ひと工夫されているのを感じます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加