1つの型で出来るレシピ本【スクエア型ひとつでざっくり作るケーキ】

スクエア型ひとつでざっくり作るケーキ
スクエア型。というと、まず丸いケーキ型を購入、パウンドケーキ型を購入、その次くらいに欲しくなるのではないでしょうか。
持たない方は、『あれば便利かな。でも丸のほうが使えそう』と思っているのでは、と思います。
わたしも、スクエア型を購入したのは、お菓子作りをはじめてずっと経ってかなりあとでした。
ただ、持って見ると!かなり使える♪
最初は18cm×18cmのサイズを購入し、今度は底取れ型の12cm×12cmのサイズまで揃えるほどだんだんとはまりました。
こちらのレシピ本は、18cmの底取れではないスクエア型を中心に紹介されています。
まず生地の作り方は3種類、卵を泡立てない『バターケーキレシピ』、卵白をあわ立てる『メレンゲバターケーキレシピ』、パンのような『ブレッドケーキ』となっています。
この3つの生地のバリエーションとして第1章は、ほんとにいろいろなフルーツを入れたケーキレシピが掲載されています。それぞれのフルーツによって、混ぜ込み方や並び方があって勉強になりました。
第2章は、甘くない、塩味やチーズを使った食事系のケーキ、ブレッドケーキのレシピです。
第3章はどっしりとした濃厚なケーキのレシピになっていて大人も喜ぶ、ワクワクするケーキです。
スクエア型は持ってるけど、いまいちバリエーションがないな、マンネリ化してるなと思っている方にもおすすめのレシピ本です!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加