ゆっくり発酵 バゲット&リュスティック (少しのイーストでつくるパン3) 高橋 雅子

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

高橋雅子さんの『少しのイーストでつくるパン』シリーズ3冊目です!『ゆっくり発酵べーグル』、『ゆっくり発酵カンパーニュ』に続き、待ってました~!という感じのハード系パンのレシピです。
バゲット、フランスパン、クッペ、バタール、パリジャンなどなど、実はどう違うのかいまいちわからぬまま呼んでいたわたし。
長さが関係しているんですね、やっと区別がつきました。
chapter1 『ベーシックバゲット』では、
 基本のバゲットと、上級のバゲットを学びます。
chapter2 『アレンジバゲット』 では、
 「いろんなクープ」「フランスパンの形」「粉のアレンジ」のページから、3レシピを学び、「フィリングバゲット」のページからは、粉だけでなくレーズンやチーズなどのフィリングを入れたレシピが5つ掲載されています。
次は『エピ』の作り方を学びます。11レシピあります。
chapter3 『リュスティック』では、
 基本のリュスティック、アレンジリュスティック、上級のリュスティックとレベルアップしていく内容となっています。それらを含め27レシピ、
この取り合わせがすごく斬新に感じました。
素人のわたしでは到底思いつかないフィリングです。
「ひじき+五穀+しょうゆ」「白あん+いちじく+コアントロー」「玄米粉+甘納豆+亜麻仁」などなど・・・
とても勉強になりました。
クープの上手な入れ方が知りたい!おうちでハード系パンを作ってみたい!などなどはじめてさんから、中級者、そのまたワンランク上の上級のパンが作ってみたい方など幅広いかたにおすすめするレシピ本です。

タイトルとURLをコピーしました