野菜レシピ本【BIOおかずキッチン】

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

植物性食材だけで、動物性の食品は使わないレシピです。
粉類は、玄米、雑穀、全粒粉を使い、油は、菜種油、オリーブオイル、ごま油を使います。
だしは、野菜のスープストック、しいたけ昆布だしを使います。
「ちょっとアジア風」
グリーンロールとにんじんのごまあえ、海草餃子、キャベツと高野豆腐の回鍋肉風、せいたんの串焼き、パリパリ海草サラダ、板麩の野菜巻き、豆ちまき、玄米チヂミ、まいたけのカキフライ風、ガドガドサラダ、あらめのチャーハン、サワースープ、大根もち、パッタイ、そばサラダ、フォー和風仕立て、玄米のいなり寿司、など34レシピです。
「ちょっと洋風レシピ」
黒米ドリア&オニオングラタンスープ、ハムスサンドイッチ&ひよこ豆のディップ、ベジタリアンミートソースパスタ、チキンヌードルスープ、野菜たっぷりラザニア、ブロッコリーのポタージュ、ピタパンの作り方、はと麦クラムチャウダー、きのこのクリームパスタ、れんこんみそピザとバジルピザ、など17レシピです。
肉も魚もないおかず、というと味気ないイメージがあるのですが、
野菜もたっぷり食べられますし、彩りもきれいに仕上がることがわかります。
豆腐のスクランブルエッグ、玉子が入っていないのに、黄色?!
そんな秘密もたくさんあります。
肉があって魚があって、バターを使って、という料理のバリエーションに飽きたら、
というきっかけもありかなと思いました。
目新しい食材も掲載されています、とても勉強になりました。

タイトルとURLをコピーしました