粉もんレシピ本【1つの生地で餃子も、めんも、パンも! -ユーラシアの粉物語-】

粉もん大好きで。
パンや、麺類、餃子。
材料もシンプルでありながら、いろいろな料理に変身しちゃう。
考えてみればみんな兄弟みたいなものなんですね。
こちらのレシピ本の著者は、
韓国、中国、ロシア、トルコ、イラン、などユーラシア大陸の50数カ国を訪ねて現地の家庭料理を学んだ経験を持つ研究家。
出不精のわたしからすると、その経歴だけでびっくりなのですが。。
こちらの本の内容も各国のレシピが紹介されています。
【1つの生地で餃子も、めんも、パンも作ります】
基本の生地を学びます。
「初めは餃子から」
基本の作り方と、色々な包み方を学びます。
「水餃子、蒸し餃子」
精進水餃子3種類(ウクライナ)、いり卵の蒸し餃子(中国)、えびと帆立貝柱の蒸し餃子(中国)など5レシピ。
「蒸し焼き餃子」
鍋貼(中国)
「焼き餃子」
豆サラダの焼き餃子(グルジア)、ライスサラダの焼き餃子(ロシア)など3レシピ。
「揚げ餃子」
卵入りの揚げ餃子(チュニジア)、かぼちゃの揚げ餃子とチーズの揚げ餃子など3レシピ。
「餃子のスープ仕立て」
肉餃子入りきのこスープ(ロシア)、キムチ餃子入りの牛肉スープ(韓国)など4レシピ。
【お国柄で包む形も味もいろいろに】
ぶどうとチーズの餃子(ウクライナ)など5レシピ。
【同じ生地でめんも!めんはシルクロードからパスタの国まで】
基本のめんの作り方
ジャージャーめん(中国)、やきうどん(モンゴル)、トマトスープうどん(ウズベキスタン)など8レシピ。
【微発酵の生地でパンも!ユーラシアのパンを作りましょう】
基本の生地の作り方
卵ピッツア(トルコ)、チーズパン(グルジア)など6レシピ。
【基本の生地でまだまだ作れます】
木の実のパイ(ウズベキスタン)、ドーム形のかりんとう(ウズベキスタン)など5レシピ。
「箸休めの漬物3種類」
大根の老酒漬け、白菜の甘酢漬け、キャベツの塩漬け
「知れば知るほどおいしく作れる料理通信」
餃子こぼれ話、自家製サワークリーム、自家製カッテージチーズなど
どれも見慣れない粉もん料理やパンでしたので斬新!
とくにフルーツ餃子は印象的でした。
さっそく挑戦したいと思います。

1つの生地で餃子も、めんも、パンも! -ユーラシアの粉物語- 1つの生地で餃子も、めんも、パンも! -ユーラシアの粉物語-
(2010/04/16)
荻野 恭子

商品詳細を見る

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加